【グリーンブルドッグ】知っておきたいCBDリキッドの使い方!間違ってると効果なし!?

グリーンブルドッグのCBDリキッドは、初心者でも簡単に使えるんですよね?
もちろんです!
そして、CBDリキッドの吸い方にはちょっとしたコツがあります。
正しい使い方、チェックしておきたい!

GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)は、日本発のCBDブランド。

お手頃価格・シンプルでわかりやすい商品展開が特色で、初心者でも選びやすくなっています。

簡単・便利な使い捨てアイテムをラインナップしているので、VAPEに詳しくない非喫煙者にもおすすめです。

そして、もし、既にVAPEユーザーであったとしても、CBDリキッドは、その他のリキッドとは使い方が少し違うので、要注意!

今回は、グリーンブルドッグのCBDリキッドの、正しい使い方をお届けします!

 

CBDリキッドの使い方

一般的にCBDリキッドは、VAPEで水蒸気化させ、吸引することでCBDを摂取します。

グリーンブルドッグは、VAPEのメンテナンスを省略し、簡単に使用できるアイテムを揃えています。

アイテムの形状は違っても、CBDリキッドの使い方のポイントは同じです。

まずは、CBDリキッドの吸引摂取に共通する使い方をチェックしておきましょう!

リラックスできる場所や時間に使おう!

眠くなっても構わない場所・時間帯に使用しましょう。

CBDに期待される効果とは、リラックス・良質な睡眠などが代表的です。

グリーンブルドッグでも、運転する日の使用は控えるよう注意書きがあります。

特に高濃度CBDリキッドは効果が高いはず!

慣れた人ならいざ知らず、初めは寝る前などに使用することをおすすめします。

吸い込んだら肺に溜める

水蒸気をゆっくり吸引し、肺に10秒くらい肺に溜め、ゆっくり吐き出します。

吸引摂取は、舌下摂取(CBDオイル)や経口摂取(CBDグミやCBDオイルの飲食)よりも、即効性があります。

これは、食べたり飲んだりして消化するよりも、肺を経てCBDを摂取する方が、血中から脳までの到達時間が早いからです。

吸い込んだ水蒸気を、しっかり肺に溜めるのは重要なポイントになります。

なお、CBD以外のリキッドであれば、この「肺に溜める」という使い方は不要です。

爆煙タイプのデバイスは意味なし!

VAPEの楽しみ方として、大量の水蒸気を発生させる使い方があります。

いわゆる爆煙と呼ばれるタイプで、出力の高いデバイスを使用します。

普通のタバコよりも、もっとたくさんの煙(水蒸気)がモクモクと出て、見た目・雰囲気による満足感が高いんですよね。

CBDリキッドの場合、爆煙を楽しむのはメリットがありません。

水蒸気の量を多くしても、一息で吸引できる量は限られています。

CBDリキッドはそれなりに高額ですし、リキッドの消費が激しくなるだけで効果に関わらないため、非常にもったいない使い方なのです。

CBDリキッド用デバイスがおすすめ

CBDリキッドは粘度が高いため、予熱時間を設けることが推奨されています。

また、CBDは加熱し過ぎると成分が壊れてしまう可能性があるので、ほどほどの出力のデバイスが必要です。

一番安心なのは、使用するCBDリキッドが推奨するデバイスを使用すること。

グリーンブルドッグでも、自社製品に適したバッテリー本体を取り扱っています。

グリーンブルドッグ商品の使い方

グリーンブルドッグでは、一般的なボトル容器に入ったCBDリキッドは取り扱っていません。

交換カートリッジ使い捨てポッドの2種類を販売しています。

どちらも利便性の高さから、人気のあるアイテムです。

充填不要!交換カートリッジの使い方

リキッドや電子タバコを扱うメーカーによっては、グリーンブルドッグの交換カートリッジのようなタイプを「使い捨て」と呼ぶことがあります。

実際、カートリッジは再充填できず、使い捨てなので間違いではありません。

グリーンブルドッグの場合は、使い捨てポッドと区別するためか、「使い捨て」ではなく「交換」カートリッジと呼ばれています。

それでは、グリーンブルドッグの交換カートリッジの使い方をチェックしていきましょう!

  1. 充電
  2. 本体にカートリッジを取り付け
  3. 電源を入れる(スイッチボタンを5回連続で押す)
  4. 予熱(スイッチボタンを2回連続で押す)
  5. スイッチボタンを長押ししながら吸引(ゆっくり吸って10秒くらい肺に溜める!)
  6. 電源を切る(スイッチボタンを再度、5回連続で押す)

バッテリーの充電は、カートリッジを取り外した状態で行います。

なので、カートリッジを取り付ける前に、まずは充電してから使いましょう!

メンテナンス要らず!使い捨てポッドの使い方

本体が不要で、充填・充電の必要もなく、メンテナンス・フリーなのが使い捨てポッドです。

グリーンブルドッグの使い捨てポッドの使い方は、なんと、吸うだけ!

  1. シリコンカバー、保護シールを取り外す
  2. 吸引(ゆっくり吸って10秒くらい肺に溜める!)

吸引時に電源は自動でオン・オフ。

吸い込む時に「ボタンを長押し」のような操作も必要ありません。

利便性はトップクラスです!

まとめ

いかがでしたか?

CBDリキッドの正しい使い方と、グリーンブルドッグ商品の特徴をまとめますと、

  • CBDリキッドは、煙(水蒸気)を吹かして楽しむのではなく、ゆっくり吸って肺に溜めるのがポイント!
  • VAPEを使用しつつ、簡単にCBDを摂取したいなら、グリーンブルドッグの交換カートリッジがおすすめ。
  • グリーンブルドッグの使い捨てポッドは、とにかく使い方が簡単!

グリーンブルドッグのアイテムは、CBD初心者や非喫煙者だけでなく、ベテランであっても利便性重視の人におすすめです。

CBD濃度30%の高濃度なので、正しい使い方すれば効果を実感できるはず!

取り替えの効く交換カートリッジか、利便性の高い使い捨てポッド、あなたに合ったアイテムを選んでくださいね。

 

最新情報をチェックしよう!